家時間

kaboの家時間 

【頑張りすぎないお家ごはん】 野菜たっぷり♪やさしい味付け~どうぞごゆっくり~

きのこダレ・にんじんとツナの胡麻ダレ和えなど計4品手順

今回は
\メニュー/左上⇒右・左下⇒右の順で
①きのこダレ
②きゅうりと茗荷の梅肉醤油和え
③ピーマンのナムル
④にんじんとツナの胡麻ダレ和え

合計4品です(^^)
f:id:kabo0606h:20200507193524j:plain
私の調理時間◆25分

主な食材

・しめじ 1P
・舞茸 1P
・きゅうり 1本
・茗荷 2
・ピーマン 4個
・にんじん 1本
・ツナ(ノンオイル) 1P

◆その他
濃口醤油・酒・きび砂糖・みりん・塩・梅肉チューブ・ごま油・白すりごま・マヨネーズ・白炒りごま

◆主な調理器具
コンロ1・フライパン1・ザル1・耐熱ボウル2・ボウル1・600Wレンジ

それぞれの作り方

きのこダレ

f:id:kabo0606h:20200507202856j:plain
石づきを取ったしめじと舞茸をほぐし、フライパンでごま油と一緒に炒める。少ししんなりしてきたら水・醤油・酒・みりん・きび砂糖・塩で味付けて煮込んだら完成です。

きゅうりと茗荷の梅肉醤油和え

f:id:kabo0606h:20200507203002j:plain
\詳しいレシピはコチラ/
kabo06.hatenablog.com

ピーマンナムル

f:id:kabo0606h:20200508112437j:plain
細切りにしたピーマンを耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをして600Wレンジで2分加熱する。ラップを取って粗熱をとったら、ごま油、塩、きび砂糖、白炒り胡麻と和えたら完成です。

にんじんとツナの胡麻ダレ和え

f:id:kabo0606h:20200507203152j:plain
\詳しいレシピはコチラ/
kabo06.hatenablog.com

手順表※だいたいの目安です

f:id:kabo0606h:20200508113549j:plain

ポイント

◆2品レンジを使用しますが、にんじんを先に加熱します。(ある程度冷めてからマヨネーズと和えるため)

作り始め順

①にんじんとつなの胡麻ダレ和え
②ピーマンのナムル
③きのこダレ
④きゅうりと茗荷の梅肉醤油和え

完成順

①きゅうりと茗荷の梅肉醤油和え
②ピーマンのナムル
③にんじんとつなの胡麻ダレ和え
④きのこダレ

600Wレンジ加熱

①千切りにんじん
②細切りピーマン

コンロ使用

きのこダレ

使用道具

◆レンジ・耐熱ボウル→にんじん・ピーマン
◆ボウル→きゅうりと茗荷を調味料で和える
◆フライパン→きのこダレ

はじめに

にんじんを千切りにする

Aブロック

⇒①千切りにしたにんじんをレンジ加熱する→➁ピーマン細切り開始→③にんじんの加熱が終わったらラップを取り少し混ぜて全体が冷めるようにする

Bブロック

⇒①ピーマンをレンジ加熱する→➁きのこを切ってフライパンで炒める→③ピーマンの加熱が終わったらラップを取り冷ましておく→④きのこの味付けをして煮込む

Cブロック

⇒①きゅうりと茗荷を切って味付け→➁ピーマンの味付け→③人参の味付け


どなたかのお料理のお役にたてたら幸いです。


\その他30分作り置き/
kabo06.hatenablog.com

\作り置き活用献立・アレンジ/
kabo06.hatenablog.com

\レシピはコチラ/
kabo06.hatenablog.com

\週刊/
kabo06.hatenablog.com